2012.10.25

成田ビューホテル 「成田温泉 美湯(びゅう)」(千葉県)

Imgp0030m Imgp0041m Imgp0040m Imgp0043m Imgp0061m Imgp0058m_2 Imgp0059m Imgp0070m Imgp0068m Imgp0050m Imgp0053m Imgm

公式HP:http://www.viewhotels.co.jp/narita/index.html

特徴:国内外から多くの観光やビジネス客が利用する成田ビューホテルに2012年9月15日オープンした.
自家源泉を敷地内に持つ温泉入浴施設で、露天風呂では成田空港に発着する飛行機を僅かな空間ではあるが間近に眺めながら入浴できる。
このオープンで成田ビューホテルは成田空港地区で唯一天然温泉に入浴できるホテルとなった。
入浴施設の日帰り利用では、ランチの食べ放題とセットでお得な料金設定があり、宿泊プランにも入浴がセットとなったものが用意されている。
プラン以外の利用客は外来の利用者と同じく有料のため、入浴客はそれほど多くなく、
大抵の場合ゆったりと利用することが出来る。
スペースはさほど広くないが、シャワーヘッドにマッサージ効果の高いグレードのものが使われていたり、
ホテル付帯施設ならではというものを感じることができる。
対象:シティーホテルの雰囲気に馴染める方なら

住所:〒286-0127 千葉県成田市小菅700   地図
電話:0476-32-1111

営業時間:12:00~24:00(最終受付23:30)
定休日:無休
料金:大人¥1,500(入湯税込)、4歳~小学生¥750
超過料金:

滞在時間の目安:入場プランによります。

車でアクセス:東関東自動車道成田インターチェンジより3分 案内図
東関道東京方面から成田インターで降りたら、ホテル案内では高速道側道を空港方面ですが、成田市街方面に左折後次の信号を左折、すぐに高速道側道に左折すればすぐ右側にホテル入口があります。第二駐車場入り口が手前にありますが、次の正面入口まで進みます。このルートのほうがかなり近道です。
電車でアクセス:JR成田駅・成田空港からシャトルバス
駐車場:基本的に6時間まで無料 それ以上はフロントで駐車券に割引処理

泉質:ナトリウム泉(ナトリウム-塩化物強塩温泉)
温泉感:黒湯 弱いヌルスベ感 弱いアンモニア臭 入浴後肌にしっとり感
かけ流し:露天窯風呂は加温掛け流し。

施設から受ける旅情感等:なくもないかな・・・
近隣の雰囲気:高速道路 空港近くの林

付帯施設:ホテル コインランドリー
風呂:男性浴場/内湯(温泉)、寝湯(温泉)、露天窯風呂(温泉)、露天岩風呂(温泉)、サウナ&水風呂   
女性浴場/内湯(温泉)、露天窯風呂(温泉)、露天岩風呂(温泉)、ミストサウナ、腰湯(温泉)、ハーブ湯
貸切風呂:なし
風呂からの眺望:露天風呂から発着中の飛行機が見えます。板塀に囲われて眺望はありません。やや開放感あります。

無料休憩スペース:風呂入り口を出て(風呂に戻るには再入浴券が必要・・風呂入り口カウンターで貰える)廊下を少しホテルフロント方向へ戻り、窓側に休憩室の表示がある扉から渡り廊下を通った所に別棟の休憩室。
男女別椅子席・大型モニター付き休憩室、女性専用椅子席休憩室、男女共用和室休憩室。
有料休憩スペース:1回入浴券+客室休憩(12:00~17:00)¥3,000~
          ランチ+1回入浴券+客室休憩(12:00~17:00)¥4,000~
貸切個室:客室
週末の混雑度:レストランは混むので予約が無難

ボディーシャンプー:あり
リンスインシャンプー:あり
タオル:100円(販売)
バスタオル:200円(レンタル)
ドライヤー:あり
アメニティー:ローション コットン(女性) 綿棒(男性) ヒゲソリ ヘアーキャップ
館内着:なし

衣類用ロッカー:料金内
貴重品ロッカー:料金内

昼寝:明るい畳と椅子の休憩室で。椅子休憩室はテレビの音がします。
客室休憩付きのプランで。
カラオケ:宴会等で予約すれば利用可
接客:良い

食事:ランチ付入浴プラン(入浴12:00~17:00 食事12:00~14:00) 洋食バイキング(1F レストラン パティオ)または和食セットメニュー(1F 日本料理 銀河亭)¥2,500など   
土日祝はランチ終了後1F 日本料理 銀河亭が生ビールなどとおつまみメニューで14:00ころから17:00ころまで営業
持込:不可
ジュース自販機:標準小売価格 ジュース類と牛乳類 無料休憩室近くにあります。
清潔感:きれいです

マッサージ・整体:・マッサージ 40分~ \4,515~ ・オイルマッサージ 40分~ \6,300~  (14:00~23:00)
足底:20分~ \2,300~
エステ:フェイシャル 40分 \5,250 (12:00~19:00)
アカスリ:なし

宿泊:成田ビューホテル の詳細と宿泊・日帰りプラン予約へ
近くの宿泊施設:成田空港周辺のホテルと地図 予約
近くの観光施設:成田の観光ガイド
近くの味所:http://tabelog.com/chiba/A1204/A120401/
http://loco.yahoo.co.jp/city-12211/gourmet/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.12

万座ホテル聚楽(群馬県・万座温泉)

Photo20100509_174m Photo20060514_364m_medium Photo20060514_365m_medium Photo20060514_368s Photo20060514_370s

下記データは編集中です。しばらくお待ちください。

公式HP:http://www.hotel-juraku.co.jp/manza/
特徴:高温の硫黄泉を、加水なしのかけ流しで提供してくれるホテルの日帰り利用。源泉が含む硫黄分は万座温泉の源泉中一番多い。
露天風呂は遠景を見渡せるところにあり、源泉から吹き出す蒸気をやや遠くに見下ろすことができる。
露天風呂は若干せまい造りになっているが、大型のホテルなのでロビーや更衣室、内風呂などゆったりとしていて、のんびりとくつろぐことが出来る。長居するには施設にバラエティーさが無いので不向きだが、加水なしの良質な硫黄泉がおすすめ。
対象:どなたでも
住所:群馬県吾妻郡嬬恋村干俣2401  地図
電話:0279-97-3535
営業時間: 平日・土曜/12:30~16:00 日・祭日/11:30~16:00
定休日:無休
料金:大人1,000円 小学生500円
超過料金:設定なし
滞在時間の目安:入浴プラスちょっと
車でアクセス:
電車でアクセス:
駐車場:無料 広い
泉質:源泉名:万座温泉 法性の湯  硫黄泉  
温泉感:
かけ流し:源泉掛け流し(熱交換にて加熱)
施設から受ける旅情感等:感じられます。
近隣の雰囲気:高原
付帯施設:ホテル
風呂:男女別内湯、展望露天各1
貸切風呂:なし
風呂からの眺望:周りの山々や周辺をダイナミックに見渡せます。
無料休憩スペース:1階ロビー
有料休憩スペース:なし
貸切個室:なし
週末の混雑度:さほどでもない
ボディーシャンプー:あり
リンスインシャンプー:あり
タオル:
バスタオル:
ドライヤー:あり
アメニティー:特になし
館内着:なし
衣類用ロッカー:料金内
貴重品ロッカー:料金内
昼寝:ロビーのソファーでうたた寝くらい
カラオケ:なし
接客:良い
食事:なし
持込:不可
ジュース自販機:標準小売価格
清潔感:きれいです
マッサージ・整体:40分 ¥4,200
足底:20分 ¥2,100
エステ:30分  ¥5,250 (フェイスリンパエステ)
アカスリ:なし
宿泊:

近くの宿泊施設:
近くの観光施設:
近くの味所:


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.22

奥日光湯元温泉 源泉 ゆの香(栃木県)

Ca380038 Ca380016 Ca380018 Ca380017 Ca380019 Ca380021 Ca380027 Ca380028 Ca380035 Ca380032 Ca380013 Ca380014 Ca380029


下記データは編集中です。しばらくお待ちください。

公式HP:http://www.gensen-yunoka.com/
特徴:湯元源泉「湯の平湿原」に至近
対象:どなたでも
住所:栃木県日光市湯元2536  地図
電話:0288-62-2326
営業時間:10:00~19:00
定休日:無休
料金:大人 700円 小人 500円  
超過料金:なし
滞在時間の目安:入浴と休憩
車でアクセス:日光宇都宮道路 清滝IC→国道120号
関越自動車道 沼田IC→国道120号(冬期閉鎖)
電車でアクセス:JR日光線 日光駅下車 
東武日光線 東武日光駅下車
湯元温泉行バスで75分 湯元温泉バス停下車
駐車場:あり
泉質:硫化水素泉(含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩温泉)(硫化水素型) 泉温77.0度 ph6.4 成分総計1.503g/kg (平成12年6月28日)
温泉感:
かけ流し:かけ流し(気温が高いときは加水)
施設から受ける旅情感等:露天風呂からの景色などから感じます
近隣の雰囲気:湯の平湿原を目の前にした温泉街のはずれ
付帯施設:特になし
風呂:男女別内湯・露天各1
貸切風呂:なし
風呂からの眺望:湯の平湿原が草越しに目の前
無料休憩スペース:和室広間
有料休憩スペース:なし
貸切個室:なし
週末の混雑度:比較的空いている
ボディーシャンプー:あり
リンスインシャンプー:あり
タオル:販売
バスタオル:なし
ドライヤー:あり
アメニティー:特になし
館内着:なし
衣類用ロッカー:料金内
貴重品ロッカー:料金内
昼寝:和室の無料休憩室で
カラオケ:なし
接客:良い
食事:釜めし\1300 岩魚塩焼き定食\1300 ゆば刺し\630 鹿刺し\1000など
持込:不可
ジュース自販機:標準小売価格
清潔感:きれいです
マッサージ・整体:なし
足底:なし
エステ:なし
アカスリ:なし
宿泊:姉妹館 「源泉の宿 ゆの森」
近くの宿泊施設:

近くの観光施設:
近くの味所:


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.22

豊国館 (群馬県・万座温泉)

Photo20100509_169m Photo20100509_163m Photo20060514_317m Photo20060514_313m Photo20100509_160m Photo20100509_158m Photo20060514_322m Photo20060514_325m Photo20060514_326m Photo20060514_318s Photo20100509_165m Photo20100509_164m Photo20060514_328m


下記データは編集中です。しばらくお待ちください。

HP:http://www.houkokukan.com/
特徴:
対象:
住所:群馬県吾妻郡嬬恋村大字干俣万座温泉2401  地図
電話:0279-97-2525
営業時間:8:00~20:00(要確認)
定休日:無休
料金:おとな\500 こども\300
超過料金:
滞在時間の目安:入浴のみ
車でアクセス:・上信越道碓氷軽井沢ICから国道18号→鬼押ハイウエー→万座ハイウエー
・上信越道信州中ICから国道292号
電車でアクセス:・JR万座鹿沢口駅から西武高原バスで40分 ・JR軽井沢駅から西武高原バスで110分バス時刻表
駐車場:40台
泉質:(源泉名:豊国館苦湯)酸性-含硫黄-ナトリウム-硫酸塩泉(硫化水素型)(酸性低張性高温泉) 泉温 75.8度 PH 2.3 成分総計1.63g/kg (平成10年10月13日)
温泉感:
かけ流し:かけ流し 気温により加水
施設から受ける旅情感等:感じます
近隣の雰囲気:高原
付帯施設:特になし
風呂:男女別内湯各1 混浴露天・女性用露天各1
貸切風呂:なし
風呂からの眺望:混浴露天風呂からは万座の空吹きが望める
無料休憩スペース:ロビー
有料休憩スペース:夏季限定で大広間休憩
貸切個室:なし
週末の混雑度:比較的空いている
ボディーシャンプー:あり
リンスインシャンプー:あり
タオル:なし
バスタオル:なし
ドライヤー:あり
アメニティー:特になし
館内着:なし
衣類用ロッカー:なし
貴重品ロッカー:なし
昼寝:出来無い
カラオケ:なし
接客:良い
食事:なし
持込:不可
ジュース自販機:
清潔感:きれいです
マッサージ・整体:なし
足底:なし
エステ:なし
アカスリ:なし
宿泊:自炊 3,700円 ~ 2食付 7,000円 ~
近くの宿泊施設:

近くの観光施設:
近くの味所:



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.13

湯の花旅館 (群馬県・万座温泉)

Photo20060514_334m Photo20060514_341m Photo20060514_339s Photo20060514_342m Photo20060514_344m Photo20060514_347m Photo20060514_345m Photo20060514_348m Photo20060514_360m Photo20060514_357m Photo20060514_355m Photo20060514_352m Photo20060514_359m Photo20060514_362m Photo20060514_350m Photo20100509_170m

下記データは編集中です。しばらくお待ちください。


HP:http://www.yunohana-m.com/
特徴:
対象:
住所:群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉  地図
電話:0279-97-3152
営業時間:10:00~15:00
定休日:無休
料金:おとな\700 こども\500
超過料金:なし
滞在時間の目安:入浴・食事(一般的な日帰り利用の場合)
車でアクセス:・上信越道碓氷軽井沢ICから国道18号→鬼押ハイウエー→万座ハイウエー
・上信越道信州中ICから国道292号
電車でアクセス:・JR万座鹿沢口駅から西武高原バスで40分 ・JR軽井沢駅から西武高原バスで110分バス時刻表 日帰りは万座プリンスホテルから徒歩約1km 宿泊は万座バスターミナルから送迎あり 冬季のアクセスは要確認
駐車場:あり
泉質:含硫黄・マグネシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉(硫化水素型)(酸性低張性高温泉) 源泉名:ラジウム北光泉 泉温76度 pH2.5 成分総計1.39735g/kg
温泉感:
かけ流し:かけ流し
施設から受ける旅情感等:十分に感じます
近隣の雰囲気:スキー場の中
付帯施設:特になし
風呂:男女別内湯各1 混浴露天風呂1
貸切風呂:なし
風呂からの眺望:眺望とはいかないが開放感ある高原の景色が露天風呂から
無料休憩スペース:ロビーに椅子席と囲炉裏席
有料休憩スペース:なし
貸切個室:なし
週末の混雑度:湯治客多い
ボディーシャンプー:あり
リンスインシャンプー:あり
タオル:販売
バスタオル:なし
ドライヤー:あり
アメニティー:特になし
館内着:なし
衣類用ロッカー:なし
貴重品ロッカー:なし
昼寝:ちょっと無理かも
カラオケ:なし
接客:良い
食事:カレーライスなど軽食
持込:不可
ジュース自販機:なし
清潔感:きれいです
マッサージ・整体:なし
足底:なし
エステ:なし
アカスリ:なし
宿泊:1泊2食7500円・自炊4200円・半自炊4500円など
近くの宿泊施設:

近くの観光施設:
近くの味所:


| | コメント (0) | トラックバック (0)

天狗の湯 (群馬県/吾妻峡温泉)

Photo20100509_180m Photo20060515_416m Photo20060515_418m Photo20060515_411m Photo20060515_420m Photo20060515_421m Photo20060515_424m Photo20060515_410m Photo20100509_185m Photo20100509_192m Photo20100509_197m Photo20100509_195m Photo20100509_189m

下記データは編集中です。しばらくお待ちください。


公式HP:吾妻峡温泉 天狗の湯
特徴:仮施設で営業していた周辺住民用の日帰り温泉施設、
吾妻峡温泉「天狗の湯」が、
移転新築され、だれでも利用できる形で2010年4月28日にオープンした。
対象:どなたでも
住所:群馬県吾妻郡東吾妻町大字三島6441 地図
電話:0279-67-2683
営業時間:午前10時~午後9時
定休日:毎月第2火曜日
料金:400円で、3歳から未就学児は200円。  3時間までの料金
超過料金:滞在は3時間まで
滞在時間の目安:入浴のみ~3時間
車でアクセス:関越自動車道渋川伊香保ICから、国道353号線→国道145号線
電車でアクセス:JR吾妻線 岩下駅から徒歩約2.7km
駐車場:無料
泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉(低張性弱アルカリ性高温泉) pH値 7.7  湧出温度 42.1度
温泉感:
かけ流し:加温源泉かけ流し
施設から受ける旅情感等:感じる方でしょう
近隣の雰囲気:山に囲まれた田舎の平坦地
付帯施設:特になし
風呂:浴槽は男女別に内風呂と露天風呂があり、加温源泉かけ流し。
貸切風呂:なし
風呂からの眺望:塀の上に近くの山が見えます。
無料休憩スペース:和室大広間
有料休憩スペース:なし
貸切個室:なし
週末の混雑度:さほどでもない
ボディーシャンプー:あり
リンスインシャンプー:あり
タオル:なし
バスタオル:なし
ドライヤー:あり
アメニティー:特になし
館内着:なし
衣類用ロッカー:料金内
貴重品ロッカー:料金内
昼寝:大広間で(在館時間3時間までの制限あり)
カラオケ:なし
接客:良い
食事:カップ麺の販売あり 湯茶セルフサービスで
持込:
ジュース自販機:標準小売価格
清潔感:きれいです
マッサージ・整体:マッサージ機
足底:なし
エステ:なし
アカスリ:なし
宿泊:なし
近くの宿泊施設:

近くの観光施設:
近くの味所:


国道には案内看板が無い。かど半旅館への入り口そばを反対側に曲がり橋を渡った所にある。


より大きな地図で 吾妻峡温泉「天狗の湯」 を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.12

日進館 万座温泉ホテル(群馬県)

Photo20060514_188m Photo20060514_296m Photo20060514_162m Photo20060514_163m Photo20060514_155m_3 Photo20060514_221m Photo20060514_229m Photo20060514_243m Photo20060514_259m Photo20060514_272m Photo20060514_253m Photo20060514_273m


下記データは編集中です。しばらくお待ちください。

HP:http://www.manza.co.jp/
特徴:
対象:どなたでも
住所:〒377-1526 群馬県吾妻郡嬬恋村干俣万座温泉 2401   地図
電話:0279-97-3131
営業時間:AM10:00~PM5:00
定休日:無休
料金:1000円
超過料金:
滞在時間の目安:休憩室がありませんので、ゆったり入浴程度。
2日前までの予約で、広間で休憩(AM10:00~PM3:00)できる昼食付きプラン有り。
車でアクセス:上田菅平IC -R144-万座ハイウェイ 100分
信州中IC -R292(冬季閉鎖) 90分
渋川伊伊香保IC -R145-R144-万座ハイウェイ 110分
礁氷軽井沢IC -R18-鬼押ハイウェイ-万座ハイウェイ 90分
電車でアクセス:軽井沢から JR西武高原バス1時間20分
万座鹿沢口から JR西武高原バス40分 、「万座プリンスホテル」バス停下車徒歩10分(冬季は万座バスターミナル止まり) 時刻表
駐車場:無料 広い
泉質:硫黄泉(硫化水素型) → 酸性・含硫黄-マグネシウム・ナトリウム硫酸塩温泉(硫化水素型)(酸性低張性高温泉)  成分総計:1.424g/kg  自然湧出
温泉感:硫黄臭。白色透明~白色。白色の湯の花多数。
かけ流し:加水掛け流し 姥湯浴槽は掛け流し
施設から受ける旅情感等:十分に感じます。
近隣の雰囲気:見晴らしの良い高原
付帯施設:ホテル
風呂:有料の貸切風呂以外は男女別。
フロント側に入り口のある長寿の湯・・・太い丸柱や梁に支えられた木造の湯屋に4つの内湯と2つの露天風呂
別棟にある極楽湯・・・180°視界が開けた開放感ある大きめな露天風呂
新館「湯房」にある「万天の湯」・・・窓を開け放つと半露天にもなる檜風呂
(日帰り1000円で利用できるのは露天風呂「極楽湯」と内湯「長寿の湯」)
貸切風呂:円満の湯(2000円/1時間 7:00~24:00)
風呂からの眺望:貸切以外の全浴室から高原のパノラマが楽しめます。
無料休憩スペース:ロビー
有料休憩スペース:2日前までの予約で、広間で休憩(AM10:00~PM3:00)できる昼食付きプラン有り
貸切個室:なし
週末の混雑度:若干混雑も浴室が広いので混雑感は感じない。
ボディーシャンプー:あり
リンスインシャンプー:あり
タオル:料金内
バスタオル:
ドライヤー:あり
アメニティー:あり
館内着:なし
衣類用ロッカー:料金内
貴重品ロッカー:料金内
昼寝:昼食付きプランなら
カラオケ:なし
接客:良い
食事:昼食付きプランなら
持込:不可
ジュース自販機:150円
清潔感:きれいです
マッサージ・整体:
足底:
エステ:
アカスリ:なし
宿泊:万座温泉 日進舘  の詳細と宿泊予約
近くの宿泊施設:
近くの観光施設:
近くの味所:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.14

見沼天然温泉 小春日和(埼玉県)

Photo20060101_33_medium Photo20060101_09_medium Photo20060101_79_medium2 Photo20060101_02_medium_2 Photo20060101_10_medium Photo20060101_38_medium Photo20060101_17_medium Photo20060101_01_01_medium Photo20060101_48_medium Photo20060101_53_medium Photo20060101_57_medium Photo20060101_70_medium



リンク:「見沼天然温泉 小春日和(仮称 天然温泉 染谷の湯)」が2009年12月末オープン

HP:http://www.koharubiyori.co.jp/
特徴:日本庭園の綺麗な純和風日帰り温泉で2009年12月28日にオープンした。
周辺にはホタルを観れる公園やシクラメンなどの鉢植え・植木を売る農家、
農産物直売所、酒蔵、人形屋さん(人形の町岩槻で有名)など温泉以外にも楽しめるスポットが沢山ある。
サッカー場の「埼玉スタジアム2002」からも車で15分程度だ。

「見沼天然温泉 小春日和」の開放感あふれる入浴スペースには、
広めで天然温泉をかけ流しにした浴槽が屋内と露天に複数設置され、
非加熱源泉浴槽も内湯(通年非加熱)・露天風呂(冬季加熱)の両方にある。
特に内湯の源泉浴槽は室内にあるため寒い時期でも湯温があまり下がらず、
やせ我慢をしなくても温い源泉に浸かれるのが良い。

またありがたいことに、この施設では温泉井からポンプアップされた温泉水が、
消毒された後非加熱かけ流し浴槽に直行することになる。
極めて新鮮な採れたて温泉に入浴できるとは、これまたありがたいばかり。
そしてかけ流し源泉浴槽の吐出口だけに微細な泡が湧き出していた。これは源泉に含まれる炭酸ガス。
ただし11mg/リットルと少ないので、炭酸ガスであったにしても口の中でシュワシュワとはいかないです。

泉質のデーター的には近隣の「花咲の湯」や「むさしの湯」と似ているのだが、
非加熱かけ流し(花咲の湯は冬季加熱)というだけで、
全く別物の様に感じるのが不思議。

体で感じる良泉以外にも目を楽しませてくれるこだわりがここにはある。
エントランスから露天入浴スペースにいたる館内の外部に面した随所で、
よく整備された純和風の庭園から四季の移ろいを鑑賞できるのだ。
そこへのこだわりは首都圏の日帰り温泉施設の中において特筆すべきものがある。
男女の露天風呂に面した庭園には桜や梅が植えられているので、
時期には、お花見風呂も楽しめるというのがまた良い。

風呂から上がれば、店内には細かく間仕切られた比較的広い食事処が設けられている。
落ち着いて飲食や休憩をすることができる雰囲気。
提供されるメニューは若干値段が高めながら自家製手作りのものが多く、
650円のカレーライスなど評判が良いようだった。
個人的には「特製手延べ勝りうどん(580円)」が、
Photo20060101_24_medium
ツルツルシコシコで香るダシも相まって湯上りにおすすめ!

くつろぎ面でもよく配慮されていて、2階には無料の仮眠用和室が用意された。
部屋はこの時期(12月末)暖かく室温が調整され座布団のみ置いてあるがゴロ寝でも快適そうだ。
首都圏では近頃無料の休憩スペースがほとんど無い施設が多く、
ゆったりと一日過ごせる配慮はありがたい。

ところで、「見沼天然温泉 小春日和」は女将に企画・運営が任されている。
運営責任者が女性ということで、特に女性にはうれしい特別がいくつかある。

まず、男性用の入浴スペースに比べ女性用の方がゆったりした造りになっている。
浴槽も更衣室も広くなっている。
また更衣室から廊下にでる手前に全身の映る特大の鏡が設置してある。
駐車場のエントランスに近い部分が女性優先となっている。
と、いう具合だ。

又、女将は以前エステ(ダイエット)関係の仕事をしていたということで、
館内でうけられるエステ(テナント)にも、
県内の日帰り温泉では希少なハワイ式オイルマッサージ「ロミロミ」や、
タイ式オイルマッサージ「ヌアボーラン」というメニューを取り入れたものを採用している。
これらは、20分2400円からのお手軽料金で体験できる。

首都圏にあって無機質・殺風景でなく木々に包まれた日帰り温泉。
ワンランク上をいろいろ感じられる「見沼天然温泉 小春日和」は、
当サイトのオススメ日帰り温泉にランクインした。

最後に、子連れで来店を考えている方は、
来店客にくつろいでもらおうという配慮から5才未満を入浴禁止としているので注意が必要だ。

対象:5歳以上のかたならどなたでも
住所:〒337-0026 埼玉県さいたま市見沼区染谷3-191   (地図)
電話:048-686-3636
営業時間: 10時から24時(土日祝日9:00~)
定休日:無休
料金:土日祝日 大人 900円 小人 600円  平日 大人 800円 小人 500円 
超過料金:なし
滞在時間の目安:比較的ゆったり
車でアクセス:車でのアクセスは首都高大宮線の終点「さいたま見沼」、
東北道「岩槻」、「浦和」の3インターから空いていれば10分程度で、
首都圏からの近場お出かけスポットとしてもベスト。
しいて言えば岩槻インターからのアクセスは若干渋滞(旧16号・県道2号線)することが多いので、
地元の人は裏道を利用することが多い。
ただこの施設は案内看板が周囲1kmあたりから要所に多く設置されているので、
わかりにくいところに在る割に明るい時間帯ならばスムーズにたどり着けそうだ。
暗くなってからはナビへのセットをお忘れなく。かなり入り組んだ所にある。

東京方面から1番わかりやすいと思うのは、
首都高大宮線の終点「さいたま見沼インター」からではないかと思う。
インター出口のT字路を左折して、
1.5キロメートル位の南平野交差点を右折。
しばらく行くと右側に同業の「小さな旅 むさしの湯」があり、
その先のカーブの内側に安楽亭。
ラーメン屋と中古車屋のある交差点を直進して1.5キロ程先にエネオスGSがあるのでそこを左折。
この交差点に「見沼天然温泉 小春日和」の看板もある。
(要は前記の南平野交差点から取り合えず道なりに3キロちょっと。)
700m位行くと「見沼天然温泉 小春日和」の看板がある信号の無い交差点があるのでそこを左折。
すぐ右側に「片柳コミュニティーセンター(図書館併設)」の大きな建物が見えてくるので、
そこまで行けば案内看板通りですぐ。
インター先のT字路もいれて5回曲がれば到着できる。

電車でアクセス:JR北浦和駅から送迎バス有り。施設にお問い合わせください。
バス便ではバス停から若干歩くことになるが、
JRと東武線の大宮駅東口からは主要路線で本数が多い。

大宮駅東口(系統 大01 大02 大02-2 大02-3 大03 大81)、 浦和駅東口、東浦和駅(土日祝日運休)から、 国際興業バス「染谷新道」バス停下車(時刻表)、750m。

浦和美園駅から国際興業バス「染谷新道」バス停下車(時刻表)、750m。

大宮駅東口(系統 大03 土日祝日運休)から国際興業バス「染谷中(そめやなか)」バス停下車(時刻表)、300m。

いづれからも降車後の目標は「片柳コミュニティーセンター(図書館併設)」で、そこから200m。
駐車場:広い
泉質:ナトリウムー塩化物強塩温泉 ph7.4 成分総計20.54g 泉温38.4度 湧出量480リットル/min
Photo20060101_12_medium_2 Photo20060101_13_medium_2
温泉感:黄褐色のにごり湯 塩分がとても多いがべたつかず浴後爽快感と温まり感。
かけ流し:非加熱と加熱のかけ流し浴槽が浴槽の大半を占める。
Photo20060101_77_medium
施設から受ける旅情感等:首都圏のわりに若干そんな感じも・・・
近隣の雰囲気:園芸農家など多い住宅地
付帯施設:特になし
風呂:男女別内湯・露天各7 備長炭水風呂 サウナ 男女ごとに専用設計で入れ替えなし
貸切風呂:なし
風呂からの眺望:眺望は無いが開放感あり。整備された日本庭園を眺められる。
無料休憩スペース:食事処 仮眠室
有料休憩スペース:なし
貸切個室:なし
週末の混雑度:
ボディーシャンプー:あり
リンスインシャンプー:あり
タオル:販売100円
バスタオル:レンタル200円
ドライヤー:あり
アメニティー:なし
館内着:300円
衣類用ロッカー:料金内
貴重品ロッカー:料金内
昼寝:無料の明るい和室仮眠室 座布団あり
Photo20060101_30_medium
カラオケ:なし
接客:良い
食事:
Photo20060101_54_medium Photo20060101_28_medium
つまみから定食まで 値段が若干高めだが手作りのもの多い 生ビール中500円(お通し付) 
ざるうどん480円 中華丼580円 カレーライス650円 カツ丼680円 ラーメン480円 刺身580円 から揚げ480円 ぶり大根580円 ポテトフライ300円 サワー400円 アイスコーヒー350円など
持込:不可
ジュース自販機:標準小売価格
清潔感:きれい
マッサージ・整体:3000円/30分から
足底:2100円/20分から
エステ:2400円/20分から 男性用もあり
アカスリ:3300円/30分から
宿泊:なし
近くの宿泊施設:
近くの観光施設:
近くの味所:

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009.12.07

元祖 養老館(千葉県・養老渓谷)

Ca3b0103 Ca3b0110 Ca3b0117 Ca3b0102 Ca3b0131


下記データは編集中です。しばらくお待ちください。

HP:http://www.yorokan.com/index.html
特徴:黒いにごり湯の湧く養老渓谷温泉で唯一のかけ流し。
源泉温度が低いため加熱はしているが、
昆布色の湯花が多く舞い湯上り後しばらくすると肌がつるつるに。
養老館は史跡・景勝地として訪れる人の多い弘文洞跡などを巡る遊歩道の脇にあり、
男性浴室の窓から下を覗くと観光客の歩く姿が見える。
紅葉時期には窓越しに赤や黄色の輝きをいくらか楽しむことができる。
対象:どなたでも
住所:千葉県夷隅郡大多喜町葛藤7  地図
電話:0470(85)0111
営業時間: 11時から14時
定休日:無休
料金:大人1,050円 小人 735円 (昼食を予約すると大人¥735)
超過料金:なし
滞在時間の目安:入浴のみまたは食事とセット
車でアクセス:館山自動車道 市原I.Cより297号市原バイパス→新生交差点を左折→国道297号に合流右折→米沢交差点を右折→県道81号線を養老渓谷方面
電車でアクセス:JR内房線五井駅から小湊鉄道「養老渓谷駅」下車 バス(中野駅・栗又・筒森行き)にて「養老館前」下車 帰りのバス時刻
駐車場:15台 無料
泉質:ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉(弱アルカリ性低張性冷鉱泉) 源泉温度17.2度
掘削自噴46.8㍑/min ph7.87 成分総計3.34g/kg
温泉感:黒湯 昆布色の湯花多い 浴後しばらくすると肌にツルツル感
かけ流し:加熱掛け流し(15秒で洗面器1杯位)
施設から受ける旅情感等:あるほうでしょう。
近隣の雰囲気:温泉旅館街
付帯施設:旅館
風呂:男女別内湯各1
貸切風呂:なし
風呂からの眺望:男湯は窓ごしに山
無料休憩スペース:若干の椅子席
有料休憩スペース:なし
貸切個室:なし
週末の混雑度:さほどでもない
ボディーシャンプー:あり
リンスインシャンプー:あり
タオル:販売200円(レンタルバスタオル付き)
バスタオル:レンタル(販売タオルとセット料金)
ドライヤー:あり
アメニティー:特になし
館内着:なし
衣類用ロッカー:かご
貴重品ロッカー:なし
昼寝:適当な場所がありません
カラオケ:なし
接客:良い
食事:昼食あり しし鍋定食¥2,100、鰻定食、とろろ定食など相席の座敷で
持込:不可
ジュース自販機:150円
清潔感:きれいです
マッサージ・整体:なし
足底:なし
エステ:なし
アカスリ:なし
宿泊:「元祖 養老館」の宿泊予約と詳細

近くの宿泊施設:
近くの観光施設:http://www.yorokeikoku.com/
近くの味所:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.16

天然温泉 みどりの湯 田喜野井店(千葉県)

Photo_3 Photo Photo_2 Photo_4 Photo_5 Ca3b0006



公式HP:http://park18.wakwak.com/~midorinoyu/takinoi-index.html
特徴:2009年11月14日オープンした自家源泉を持つ施設。
京都をイメージさせるような和の雰囲気で全体的に明るく広々としている。
首都圏のスーパー銭湯のなかでは比較的広い無料の和室休憩室を確保しているのがよい。
靴箱や更衣室のロッカーはリターン式でなく硬貨を用意する必要がないので、
いざ入浴というときに「あっ、100円玉が無い!」という心配は不要。

2階にある浴室に入るとうれしいことに自家源泉のかけ湯が向かえてくれる。
ここの温泉は塩分を多く含んだ温泉で、
その特徴として、あったまり湯冷めをしにくいというのがある。
冬場に体についた温泉成分を落とさなければ塩分のバリアが肌を包み、
乾燥した外気に体の水分が蒸発しにくくなって、体から熱が逃げるのを防いでくれる。
帰るときに体は流したいが温泉成分が流れてしまうのはもったいないがどうしよう・・・
なんて事を考えないでもすむというものだ。
意外に温泉のかけ湯を持つ施設は少ない。
・・・が、ちょっと残念なのは湯使いが循環濾過。
掛け流し、せめて消毒掛け流しならな~。

そして、その先に細長く伸びる洗い場は1人1人仕切られている所とそうで無いところがあり、
子供と一緒の時、1人でなど使い分けができる様になっている。
足元にはいま流行の滑りにくいタイルも導入されていて安心。

入浴エリアに目を向けると、琥珀色透明な温泉の湯に満たされた桧風呂、
人工炭酸泉の浴槽と炭酸足湯、強力な水流のマッサージバス、
水風呂、サウナといった浴槽が並ぶ。
塩分の強い温泉浴槽に入ると、自分が気づかない様な傷にも最初かなりビビッとくる。
若干油臭のある重たい温泉水は、体に効きそうといったイメージを十分に与えてくれる。

さらに、植栽を施した開放感ある露天風呂エリアにでると全体が温泉利用になっていて、
壷湯、寝ころび湯、大きな岩風呂が目に入る。
その岩風呂に温泉水をかけ流すよう、となりあって1段上がったところに、
自家源泉を若干加熱して掛け流している源泉風呂がある。
温泉利用の浴槽でもここだけは黄褐色(灰色の不透明に変わっています 2015/06/17)で底が全然見えないお湯がかけ流されている。
湯温は温めで長湯派にはうれしい存在。

ところで、建物の外に立派な足湯があるのですが、
突然お湯がドバドバと勢い良く流れ出すんです。
・・・イヤ、なんてことはないんですが。(笑)


対象:どなたでも
住所:千葉県船橋市田喜野井6-24  地図
電話:047-464-4126
営業時間:9時から25時
定休日:無休
料金:土日祝日 大人850円(会員750円)、小人450円(会員400円)  
平日 大人750円(会員650円)、小人400円(会員350円)
超過料金:なし
滞在時間の目安:ちょい寄りからゆっくりお昼寝まで
車でアクセス:京葉道路「武石インター」「花輪インター」から約4.5km
国道296号に面した自衛隊習志野駐屯地の正門を目標にすれば、
そこから3分程度でたどり着ける。
しかし周辺の道路は混雑していることが多いので、
方向転換などは非常に難しく地図をよく見てから出かけた方が良さそうだ。
電車でアクセス:電車での最寄り駅は新京成線の習志野駅で徒歩15分くらい。
同じく新京成線の薬園台駅で下車、薬園台駅入口バス停から「津08-二宮神社前行き」に乗って5つ目の「田喜野井入口」で降りればすぐそば。
このバスはJR津田沼駅北口が始発で、3番のりばから出発する。時刻表
駐車場:180台 無料
泉質:ナトリウムー塩化物強塩温泉 成分総計31260mg/kg、湧出温度33.4℃、湧出量291ℓ/min 温泉分析書
温泉感:塩分がとても強い 琥珀色透明 黄褐色で透明度ほとんど無(源泉かけ流し浴槽)
かけ流し:あり(加熱)
施設から受ける旅情感等:とくに感じない
近隣の雰囲気:商業施設の多い住宅街
付帯施設:床屋(1,050円)、飲食、アカスリ、エステ、整体、足底、岩盤浴
風呂:男女別内湯露天各種 サウナ 人工炭酸泉や加熱源泉かけ流し浴槽もある
貸切風呂:なし
風呂からの眺望:眺望はないが開放感あり
無料休憩スペース:食事処 椅子席 和室大広間(宴会貸切無ければ) ロビー テレビ付きリクライニングシート
有料休憩スペース: 
貸切個室:団体予約で和室宴会場
週末の混雑度:混雑 休憩スペース(食事処)が広めなので窮屈感はあまり感じない
ボディーシャンプー:あり
リンスインシャンプー:あり
タオル:150円
バスタオル:500円
ドライヤー:あり
アメニティー:特になし
館内着:岩盤浴利用者はあり
衣類用ロッカー:料金内
貴重品ロッカー:料金内
昼寝:有料休憩スペースで薄暗く快適、食事処の和室も宴会がなければゆったり。
カラオケ:なし
接客:良い
食事:食事・軽食・つまみ・デザートなどひと通りある。
生中450円、とんかつ定食750円。味・量・値段共に並?。喫煙食事スペース(椅子席)が若干ある。
持込:不可
ジュース自販機:標準小売価格
清潔感:きれいです
マッサージ・整体:2000円(20分)から
足底:2100円(20分)から
エステ:1300円(ミニ角質取り)から
アカスリ:3600円から
宿泊:なし
近くの宿泊施設:
近くの観光施設:
近くの味所:

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

■伊豆箱根の味処 | ■千葉県の味処 | ■山梨県の味処 | ■新潟県の味処 | ■栃木県の味処 | ■神奈川県の味処 | ■群馬県の味処 | ■食事付プランのある日帰り温泉 | ▲伊豆箱根方面の日帰り温泉 | ▲千葉県の日帰り温泉 | ▲埼玉県東部の日帰り温泉 | ▲埼玉県西部の日帰り温泉 | ▲山梨県の日帰り温泉 | ▲新潟県の日帰り温泉 | ▲東京都の日帰り温泉 | ▲栃木県中央部の日帰り温泉 | ▲栃木県日光・鬼怒川方面日帰り温泉 | ▲栃木県東部南部の日帰り温泉 | ▲栃木県那須・塩原方面日帰り温泉 | ▲神奈川県の日帰り温泉 | ▲福島県の日帰り温泉 | ▲群馬県前橋から榛名・軽井沢方面 | ▲群馬県前橋より東の地域 | ▲群馬県沼田から尾瀬・日光方面 | ▲群馬県沼田から水上・新潟方面 | ▲群馬県渋川から赤城・伊香保・草津方面 | ▲群馬県高崎から下仁田・藤岡方面 | ▲茨城県の日帰り温泉 | ▲長野県の日帰り温泉 | ▲静岡県東伊豆の日帰り温泉 | ▲静岡県西伊豆の日帰り温泉 | ◆ICから近い日帰り温泉 | ◆お湯にこだわりの日帰り温泉 | ◆お風呂自慢の日帰り温泉 | ◆かけ流しの日帰り温泉 | ◆エステ充実の日帰り温泉 | ◆カップルおすすめ日帰り温泉 | ◆カラオケ天国の日帰り温泉 | ◆マッサージバス自慢の日帰り温泉 | ◆メインの目的地になる日帰り温泉 | ◆ランキング上位の日帰り温泉 | ◆一日中ゆっくり出来る日帰り温泉 | ◆一日楽しめる日帰り温泉 | ◆子供連れで楽しめる日帰り温泉 | ◆旅情感漂う日帰り温泉 | ◆旅館・ホテルの日帰り温泉 | ◆早朝入浴OKの日帰り温泉 | ◆昼寝に快適の日帰り温泉 | ◆浴槽から海の見える日帰り温泉 | ◆浴槽から滝・川の見える日帰り温泉 | ◆混浴の日帰り温泉(一部混浴含む) | ◆秘湯的日帰り温泉 | ◆貸切個室のある日帰り温泉 | ◆貸切風呂のある温泉施設 | ◆貸切風呂付部屋のある日帰り温泉 | ◆関東の簡易宿泊できる温泉施設 | ◆電車で便利な日帰り温泉 | ◆露天から眺めの良い日帰り温泉 | ◆露天風呂の広い日帰り温泉 | ◆飲泉出来る日帰り温泉 | ◇管理人が個人的に好きな温泉 | ◇管理人のひとり言 | ○千葉県のオススメ日帰り温泉 | ○埼玉県のオススメ日帰り温泉 | ○新潟県のオススメ日帰り温泉 | ○東京都のオススメ日帰り温泉 | ○栃木県のオススメ日帰り温泉 | ○神奈川県のオススメ日帰り温泉 | ○福島県のオススメ日帰り温泉 | ○群馬県のオススメ日帰り温泉 | ○茨城県のオススメ日帰り温泉 | ○静岡県のオススメ日帰り温泉 | 旅行 | 飲泉出来る日帰り温泉