« 国民宿舎 両神荘 | トップページ | 那須塩原源泉 舞姫の湯(千葉県) »

2007.08.19

高湯温泉 旅館 玉子湯

Hi350068 Hi350047_2 Hi350056 Hi350054 Hi350060 Hi350048 Hi350050 Hi350052 Hi350058_2 Hi350067

HP:http://www.naf.co.jp/tamagoyu/
特徴:創業は明治元年。古くから奥州3高湯の1つに数えられてきた名湯。
茅ぶき屋根の外湯が旅館の名前でもある「玉子湯」。敷地内に2本ある内の1本の源泉脇に建つ。
外観は創業当時の趣を残し、宿のシンボル。
谷間の渓流沿いに外湯、露天風呂が趣をもって並び、
全ての浴槽、足湯にまでも乳白色の源泉がかけ流されている。
周囲の自然を開放感ある景色として四季を通じて楽しみながら入浴する事が出来る。
日帰りの時間が14時までとなり、少し忙しい気もするが、
福島市近辺に訪れたなら是非寄って見たい温泉。
日帰りのお客さんも歓迎していて、
広間で休憩する料金を払うと、
1組毎に丁寧に席まで案内してくれる。
ヌルメの源泉と熱い源泉を混ぜ合わせて温度調成をしているとの事で、
浴槽の湯温の調成は難しいらしい。
露天風呂入浴時は、熱湯と温湯に仕切られた両方ともほぼ適温と思われた。
秘湯らしさと整備された心地よさが同居する,
お酒を飲んでゆっくりしたい人以外、どなたにもオススメできる1軒。

対象:どなたでも
住所:福島県福島市町庭坂字高湯7  地図
電話:(024)591-1171
営業時間: 10:30 から14:00
定休日:無休
料金:大人500円 小人300円
滞在時間の目安:長く滞在したくても14時迄です。
車でアクセス:東北自動車道福島西I.Cから16㎞ 磐梯吾妻スカイラインを目標に県道70号線を北上
電車でアクセス:JR福島駅西口から福島交通バス上姥堂高湯温泉行きで40分 玉子湯下車
駐車場:60台
泉質::酸性硫酸塩泉 47.8℃(湧出地) 源泉2本の混合泉(自然湧出)
温泉感:肌にしっとりくる感の白濁した湯 硫黄臭
かけ流し:完全放流式、加水なし、加温なし
施設から受ける旅情感等:茅葺の湯屋や脇を流れる渓流 旅情感あふれる
近隣の雰囲気:緑あふれる渓流沿い
付帯施設:宿泊施設
風呂:男女別 内湯各1 外湯各1 露天風呂男1女2 足湯1(日帰り利用で内湯の入浴はできない。)
貸切風呂:なし
風呂からの眺望:露天風呂からは渓流や周囲の山々を見渡せる。
無料休憩スペース:ロビー 麺処
有料休憩スペース:広間1650円(入湯税、入浴料、茶菓子込)
Hi350063 Hi350066 Hi350061

貸切個室:なし
週末の混雑度:やや混雑
ボディーシャンプー:なし
リンスインシャンプー:なし
タオル:
バスタオル:なし
ドライヤー:なし
アメニティー:なし
館内着:なし
衣類用ロッカー:かご
貴重品ロッカー:料金内
昼寝:有料広間でできます
カラオケ:なし
接客:良い
食事:12:00に食事処で和定食(入館時に注文) 11:30から麺処にてうどん、そば、ラーメン
持込:不可
ジュース自販機:缶ジュース150円
清潔感:きれいです
マッサージ・整体:なし
足底:なし
エステ:なし
アカスリ:なし
宿泊:

近くの宿泊施設:

近くの観光施設:
近くの味所:

|

« 国民宿舎 両神荘 | トップページ | 那須塩原源泉 舞姫の湯(千葉県) »

コメント

最高の露天風呂でした
素敵過ぎで、また行きたい〜

投稿: のりりん | 2011.01.15 15:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7547/16146667

この記事へのトラックバック一覧です: 高湯温泉 旅館 玉子湯:

« 国民宿舎 両神荘 | トップページ | 那須塩原源泉 舞姫の湯(千葉県) »