« 鬼怒川公園岩風呂(栃木県) | トップページ | 天然温泉 ザ・グランドスパ 南大門 »

2004.09.21

寺の湯 奥塩原新湯温泉

teranoyu-iriguchiteranoyu-furo




  
HP奥塩原新湯温泉
特徴:白いにごり湯の混浴共同湯 他に多少泉質の違う混浴のむじなの湯 男女別の中の湯がすぐそばにある
住所:栃木県那須郡塩原町湯本塩原新湯 地図
電話:
営業時間:7:00~18:00
定休日:無休
料金:300円
滞在時間の目安:入浴のみ
車でアクセス:西那須野塩原I.C.からR400で20分 日塩もみじライン15分
電車でアクセス:JR東北本線西那須野駅からJRバス塩原温泉行き45分 奥塩原温泉方面行きに乗換17分 奥塩原温泉下車  時刻表
駐車場:5台
泉質:酸性含硫黄-アルミニウム-硫酸塩温泉(硫化水素型) 湯温74.3℃ ph2.2
温泉感:白濁 濃い 肌の荒れたところなどはピリピリする
施設から受ける旅情感:あります
近隣の雰囲気:
teranoyu-urayama





対象:主に男性? あまりに狭い混浴なので女性はかなり入りにくい。すぐそばに男女別の中の湯や単純温泉ですが比較的広い、ホテル八汐の露天風呂(フロントで300円払う)があるのでそちらを利用する人が多いようです。
施設:風呂 更衣室
風呂:混浴 内湯*2(4人)
風呂からの眺望:なし
休憩スペース:なし
週末の混雑度:混雑
アメニティー:なし
ロッカー:棚のみ
昼寝:無理
物音:静か
カラオケ:なし
清潔感:使う人次第
接客:だれもいません 
食事:なし
持込:無理
自販機:なし
マッサージ・エステ:なし
近くの日帰り温泉:
nakanoyu中の湯




yasio-iriguchiyasio-furoホテル 八汐 露天風呂





近くの観光施設:
近隣の観光スポット

近くの温泉宿:
近隣の温泉宿情報と宿泊予約

|

« 鬼怒川公園岩風呂(栃木県) | トップページ | 天然温泉 ザ・グランドスパ 南大門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寺の湯 奥塩原新湯温泉:

« 鬼怒川公園岩風呂(栃木県) | トップページ | 天然温泉 ザ・グランドスパ 南大門 »